芝井パートナーズについて

- 次世代に知のDNAを残す -

芝井&パートナーズは「次世代に知のDNAを残す」をミッションに、2000年に日本でのサービスを開始いたしました。
21世紀の世界を取り巻く状況が引き起こす、急激な経営環境の変化に応じ、統合性に向かって変化を望むクライアント様の「人的資本開発」をサポートさせていただきます。芝井&パートナーズは志を同じくするプロフェッショナルで構成されるネットワーク型グループです。

弊グループではお客様との信頼関係を何よりも優先し、クライアント様のヴィジョン実現のために最適なサービスを、コンサルティング、コーチング、ワークショップなどを通じテイラーメイドに提供しております。
代表の芝井麻里は日本のエグゼクティヴコーチングの草分け的存在でこれまで主にフォーチュン500の企業の多くのエグゼクティヴに対しコーチングを提供し、いずれも目覚ましい成果をあげて参りました。クライアント様の業種は、金融、製薬、コンサルティングファーム、政府機関等多岐に渡ります。
変化を望む個人と組織の価値と成果の最大化に向けて、最先端の技術と、グローバルなネットワークを活かし、様々なサービスを企業に向けて提供させていただいております。

お知らせ